スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
パッチフラワー
ジュリーが今まで体の中から色々と変化が現れていた事が色々とありました、5歳で遅くにも不妊手術をしたら、とたんに皮膚には、フケと脱毛と出て来て手術からジュリーの体には、皮膚で色々と体から、毒素?なのか、治ったと思えば、今度は春から温かくなり、いよいよノミ、ダニの季節の入ります、またジュリーの皮膚には、ノミに血を吸われていたのか?物凄い皮膚の掻き毟りが始まり、いままでは、フロントラインを着けていましたがそれも排除していますので?

体の柔らかい部分全部引っかいた後が残りこれにも悩みました、でもこのなか、からふと何処かのサイトで皮膚病に一番言いフラワーレメディーがありました、ホワイトチェスナット、レスキューとクラブアップルですが、また私のアロマの先生が、少し勉強をしていたようでした?また先を越された??と実感です、ジュリー用にパッチフワラーを一瓶作って頂きました。

その中身は、クラブアップル、ホワイトチェスナット、レスキュ?、インパチェスナット、ミムラス、レッドチェスナット、とミネラルウォーターで混ぜて全部を一瓶に入れて作ってくれますそしてガラス瓶の所は使う前に、熱湯消毒をして先生が作っている時は、先生も愛情を込めて
ジュリー用に一瓶を作ります、でもパッチの奥の深い事、このびんをジュリーに飲ませるのと自分も4滴1日の中で朝?昼?夜?寝る前にでも飲んで置くと何と無く違って来ます、ジュリーの気持と私の気持ちも何と無くですが、落ち着き入て行っているのか@0@??夜も安心していられます、犬の気持ちと??飼い主さんの気持ち??は本当は、私は紙一重という言葉も当てはまる様に、思えます。

そして、呼吸方、これは、マッサージーの世界では、呼吸方をもっと上のクラスだと勉強をして行くのでしょう?手から犬の触れる時の波動を上手く伝えながら、マッサージーをして行きます、やりました、たしか最初のクラスでは、感謝の気持ちも忘れずに、精神と、心のリラックス持ちながら、犬にマッサージーをして行きます。

というもっともホリスティックの基本中な言葉です。でも私はレイキも勉強をして見たなと思っています、そこにはもっとスピリチュアルなこがあるからだそです。

一回だけなのですが、波動の練習をあるセミナーで聞きました、手と手を擦りそして中心の中から温かい波動を感じ取り犬の体に触れて見て冷たいと感じた所が、もしかしたら体に異変を入る時だそうです、でも私もやってみたのですが、これがぜんぜん駄目でした、さっぱり分りませんでした。

何かこれは、本当にあてはまっているかは、わりません、でもパッチフラワーも、勉強をして行くとまた奥があります、実は、パッチは、
訓練の練習の時に、ジュリーの問題行動に私が気が付き思い切って使って見様と思った事がきっかけでした、パッチは、学校拒否、育児、の問題点などで、悩んでいる人にも使えるそうです。
そして、私達が病気がちになる時にも、私もこの頃飲んでいます。

薬より、自然治療にも少し私も関心が強いからです。
スポンサーサイト
【2007/09/03 22:14 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ハタヨーガ | ホーム | ガスール>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jyurichan.blog63.fc2.com/tb.php/39-a40bd3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。