スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ガスール
実は、今ブログと子供の夏休みが調度一緒になりまたいつものおさぼりブログが、今は下の子供が床屋さんに行っている間に少し書いて見たくなりまた少し書かせて頂きます。

今は、アロマの勉強中のですが?インスラクターの勉強が範囲が結構多い事に愕然としてます、またテストが9月にあります。

精油学総論、精油学名論、基材論、ホームケア論、健康学、アロマテラピーの歴史、解剖生理学、脳神経、免疫学、皮膚、嗅覚、タッチング、ボランティア論、など勉強中のですがその中でまた一つ面白いのがガスール@0@???というパックお肌にパックをすという遊び感覚でとっても健康とお肌にもいい事を私は始めて知りました。

人間で言いますと泥パックとう言葉がぴったりと言うんでしょうか?

でも、私の先生はアロマの先生ですが、クレイとうパックお肌にパックをして全て綺麗なお水で肌に浸透して行く事を、手で実験してみましょうと言って、遣って見ました。
もともと、このガスールはモロッコ地方にあり、見た目は、石の様なコロコロとした物を、ミネラルウォータのお水でゆっくりと溶かして手でも髪の毛でもいいみたで、余り擦らずにゆっくりと置いて少し乾いてきたら、シャワーで洗い落とします、するとお肌もすべすべになりつるつるになります。

一度は、お試しをといいますが、お値段もお手ごろです、500円でそのパックの石@0@・??なんですが買えますネットでも買える見たいです

ガスールは、奥が深いと言う事が後でよく分って来た事です、泥パックをしたらその人のストレス、感情も現れて行きガスールが全部それを吸い取って貰えるんだそうです。

私も手だけ遣って見たのですが後の気持ちもなとなくスッキリとした感じでした。

スポンサーサイト
【2007/08/13 19:05 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。